スタッフ紹介

慶田 昌之

慶田 昌之

(けいだ まさゆき)

准教授
主な担当分野 ミクロ経済学 金融論

略歴

上智大学経済学部卒業
東京大学大学院経済学研究科博士課程単位取得退学
東京大学21世紀COEプログラム 拠点形成特任研究員
東京大学大学院経済学研究科
日本経済国際共同研究センター 学術支援専門職員
2009年~ 現職

現在の研究テーマ

POSデータを用いた経済厚生分析、インフレ期待と金融政策に関する実証分析

指導の方針・方法

主な研究実績

  • (1)「プロダクト・イノベーションと経済成長: 日本の経験」 (2011)、 『少子高齢化の下での経済活力』、 藤田昌久・吉川洋編、pp. 15-62、日本評論社 (共著)
  • (2)"Linkage of Business Cycles in East Asian Countries after the Currency Crisis" (2009), Public Policy Review, Vol. 5, No. 1, pp. 89-108, Policy Research Institute, Ministry of Finance.
  • (3)「負債デフレ論とデフレ心理」 (2009)、 『デフレ経済と金融政策』、 吉川洋編、pp. 175-200、慶應義塾大学出版会 (共著)

所属学会

日本経済学会、日本金融学会