オープンキャンパス
Open Campus

2022年3月20日(日)に「来校型オープンキャンパス」と「WEBオープンキャンパス」のハイブリッドオープンキャンパスが開催されました。
ご来場の皆様、Webにアクセスしてくださった皆様、ありがとうございました。

なお、2022年度のオープンキャンパスは以下の日程での開催を予定しております。

● 6月19日(日)
● 7月24日(日)
● 8月20日(土)
● 3月19日(日)(※2023年)

大学全体のオープンキャンパスの詳細はこちらをご覧ください。

入試情報についてはこちらをご覧ください。

2019年度 来校型オープンキャンパスの様子

来校型のオープンキャンパスの開催が難しい昨今の状況。

パンフレットを読むだけでは気づかなかった雰囲気を感じたり、
実際に大学に通うイメージを膨らませていただきたく、
2019年(コロナ渦前)のオープンキャンパスの様子を公開!

立正大学経済学部の特徴でもある、教員と学生のアットホームな雰囲気を感じてください!

360度カメラで経済学部ブースを覗いてみよう!

マウスやスワイプで画像を動かすと360度見ることができます。

夏のオープンキャンパス #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA
夏のオープンキャンパス #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

学部ブースでは、入試制度の案内や3コースの説明資料等を配布しています。
学部の選択やコースの選択をご自宅でじっくり考えたい方には、冊子ベースの資料がおすすめです。
展示資料には、経済学部の先輩がゼミで執筆した論文集、経済フィールドワークを履修した学生の報告書等があります。
立正大学経済学部の先輩たちの学びの成果を見にいらしてください!

経済学部ブースで特に定評を得ているのが、学生相談コーナーと教員相談コーナーです。
学生相談コーナーでは、なぜ立正大学経済学部を、そしてそのコースを選んだのか、先輩たちから直接話を聞くことができます。
他にも、友達ができるのか、勉強についていけるのかなどなど、入学してからの不安についての相談をいただくことが多いです。
立正大学経済学部に入ったら自分がどんな風になれるのか、感じ取れるかもしれません。

教員相談コーナーでは、カリキュラムや各コースの違い等について詳しく説明します。
立正大学経済学部ではどんな学びがあり、どう学生が成長していくのか、直接先生に聞けるコーナーです。

経済学部ブースでは、学生と先生との良い関係性も垣間見えます。
その理由に、立正大学経済学部の特徴の『「ゼミナール」を軸とした少人数教育』があります。