経済学部シラバス
2020年度(令和2年度)

Syllabus

ゼミナールⅡ(池尾)

履修年度 2020
講義コード 11C0125803
科目名 ゼミナールⅡ(池尾)
開講期 通年
担当者氏名 池尾 和人
履修年次 3年生
単位数 4
校舎 品川キャンパス
授業形態 演習
授業の目的 ファイナンス(金融・財務論)をがっちり勉強して、専門といえる分野をもてることを目指す。
到達目標 ファイナンス的思考が身につく。FP(ファイナンシャル・プラナー)や証券アナリストの資格取得が現実的目標とできるようになる。
授業外学修内容・授業外学修時間数 授業1コマについて、2時間の予習と2時間の復習(計4時間)を行う必要がある。授業は1期と2期を合わせて30回なので、全体で120時間以上の授業外学修を行うことが求められる。授業外学修では、毎回のゼミの予習と復習を行う。その他の授業外学修で取り組むべき課題や参考文献等については、適宜指示する。
授業計画 【第1回】ガイダンス
【第2回】-【第14回】『入門 企業金融論』と『入門 ビジネス&ファイナンス』の第1部と第3部を輪読することを通じて、コーポレートファイナンスの基礎を身につける
【第15回】まとめ(自主学習)



【第16回】前期の復習
【第17回】-【第29回】『入門 ビジネス&ファイナンス』の第2部と『投資と金融がわかりたい人のための ファイナンス理論入門』を輪読することを通じて、アセットプライシングとポートフォリオ理論の基礎を身につける
【第30回】まとめ
成績評価の方法 授業への取り組み態度(30%)、授業内発表(70%)
フィードバックの内容
教科書 『入門 企業金融論』中島真志 東洋経済新報社 2015年
『入門 ビジネス&ファイナンス』仁科一彦・他 中央経済社 2018年
『投資と金融がわかりたい人のための ファイナンス理論入門』冨島佑允 CCCメディアハウス 2018年
指定図書
参考書
教員からのお知らせ ゼミナールⅠと合同で行うので、(単位にならなくても)4限目から出席すること。
オフィスアワー 本授業に関する質問・相談は、経済学部で定めるオフィスアワーにて受け付けます。
その他