経済学部シラバス
2022年度(令和4年度)

Syllabus

財政学2B

履修年度 2022
講義コード 11C0111302
科目名 財政学2B
開講期 2期
担当者氏名 川口 真一
履修年次 2年生
単位数 2
校舎 品川キャンパス
授業形態 講義
授業の目的  本講義の目的は、少子高齢化や所得格差の拡大が進むわが国において、財政には経済学的にどういった役割や機能があるのかを学ぶことにある。

 財政学とは政府が行う経済活動を分析する学問である。本講義では、主に「租税制度とその効果」と「政府支出と社会保障」について学んでいく。
到達目標  財政の制度や機能、役割を理解することができる。
授業外学修内容・授業外学修時間数  この科目では、60時間以上の授業外学修を行うこと。

 ミクロ経済学とマクロ経済学の基礎を理解しておくこと。
授業計画 【第1回】ガイダンス:講義の内容と進め方について

【第2回】租税の基礎理論

【第3回】消費に対する課税①

【第4回】消費に対する課税②

【第5回】所得に対する課税①

【第6回】所得に対する課税②

【第7回】法人に対する課税①

【第8回】法人に対する課税②

【第9回】資産に対する課税

【第10回】公的年金

【第11回】医療・介護

【第12回】子育て・教育

【第13回】生活保護と公的扶助①

【第14回】生活保護と公的扶助②

【第15回】まとめ
成績評価の方法 学期末試験(100%)により評価する。
フィードバックの内容
教科書 『財政学をつかむ』畑農鋭矢, 林正義, 吉田浩 有斐閣 2016.11
指定図書 『財政学をつかむ』畑農鋭矢, 林正義, 吉田浩 有斐閣 2016.11
参考書
教員からのお知らせ
オフィスアワー  本授業に関する質問・相談は、学部学科にて定めるオフィスアワーにて受付ける。
アクティブ・ラーニングの内容
その他