教員紹介
staff introduction

小林 隆史

小林 隆史

(こばやし たかふみ)

専任講師/博士(社会工学)
主な担当分野【学部】 経済フィールドワーク,都市経済学
主な担当分野【大学院】 演習

略歴

筑波大学 第三学群社会工学類都市計画主専攻 卒業
筑波大学大学院 一貫制博士課程システム情報工学研究科 修了
筑波大学大学院 システム情報工学研究科 研究員
筑波大学 システム情報工学研究科リスク工学専攻 助教
北海道大学 経済学研究科 助教
東京工業大学 情報理工学研究科情報環境学専攻 特任助教

現在の研究テーマ

地域資源の活用施策、自然エネルギー導入と地域構造

ゼミナール紹介

学生の自主的な研究テーマを、主に都市地域経済学の視点から分析し、ゼミナール外部にむけて発表することが最終的な目的です。学部のゼミナール大会、他大学と合同の研究発表会、各種学会の研究発表大会、企業主催のコンペティション、市民向けのシンポジウムなどを想定しています。2年次ではグループでの調査、発表を行います。3年次では、各自のスキル及び希望を勘案して、グループワークと個人研究発表に分かれます。4年次では、原則、個人研究発表になります。

所属学会

日本オペレーションズ・リサーチ学会、日本都市計画学会、応用地域学会、日本環境共生学会、日本計画行政学会、日本建築学会