教員紹介
staff introduction

杉本 良平

杉本 良平

(すぎもと りょうへい)

特任講師/修士(経済学)
主な担当分野【学部】 数学基礎、統計学基礎、マクロ経済学演習、ミクロ経済学演習

略歴

関東学院大学経済学部卒業
明治大学大学院政治経済学研究科博士前期課程修了
明治大学大学院商学研究科博士後期課程単位取得満期退学
電力中央研究所協力研究員
内閣府経済社会総合研究所国民経済計算部研究専門職
東京福祉大学特任講師

現在の研究テーマ

サービス経済における景気指標の開発と景気予測
幸福度指数の開発

学生へ一言

経済学を楽しく学びながら、常に高い目標を持って達成できるように努力しましょう。

主な研究実績

  • (1)「第3次産業活動指数のデータ改定に関する一考察」『東京福祉大学・大学院紀要』第9巻、第1-2合併号、pp.3-20、2019年。
  • (2)「電中研短期マクロ計量経済モデル2012―財政乗数の変化と震災後の節電量の推定―」電力中央研究所報告、Y12032、pp.1-36、2013年(林田元就氏、間瀬貴之氏との共著)。
  • (3)「開放経済におけるIS-MP分析とアジア共通通貨の導入の是非について」『応用経済学研究』第5巻、勁草書房、pp.104-121、2011年。
  • (4)「日本の地域におけるIS-MP分析による経済ショックの対称性に関する一考察」『応用経済学研究』第4巻、勁草書房、pp.14-29、2010年。
  • (5)「日本とイギリスにおける成長と循環の要因分析」『九州経済学会年報』第47集、九州経済学会編、pp.75-79、2009年。

所属学会

日本経済学会、日本応用経済学会、景気循環学会、九州経済学会、経済教育学会