スタッフ紹介

青木 重幸

青木 重幸

(あおき しげゆき)

教授
主な担当分野 生物学、生命科学

略歴

北海道大学農学部卒。 (たぶん)有名な業績はアブラムシの「兵隊」の発見です。『兵隊を持ったアブラムシ』(どうぶつ社)で第1回講談社出版文化賞科学出版賞を受賞(長らく絶版でしたが、2013年に丸善出版から復刻されました)。 経済学オタクで、ひそかにポール・クルーグマンの進化生物学オタクのレベルを目標としている。

現在の研究テーマ

利他個体と社会寄生者の進化

指導の方針・方法

研究対象への興味と、論文作成への強い意志は必要条件です。

主な研究実績

  • (1)共著:The aphid Ceratovacuna nekoashi (Hemiptera: Aphididae: Hormaphidinae) and its allied species in Korea, Japan and Taiwan. Entomological Science 16: 203 - 221, 2013.
  • (2) 共著:A review of the biology of Cerataphidini (Hemiptera, Aphididae, Hormaphidinae), focusing mainly on their life cycles, gall formation, and soldiers. Psyche 2010, Article ID 380351, 34 pages, 2010.

所属学会

日本進化学会、日本昆虫学会、日本応用動物昆虫学会