経済学部シラバス
2020年度(令和2年度)

Syllabus

ゼミナールⅡ(櫻井)

履修年度 2020
講義コード 11C0125816
科目名 ゼミナールⅡ(櫻井)
開講期 通年
担当者氏名 宮川 雅至
履修年次 3年生
単位数 4
校舎 品川キャンパス
授業形態 演習
授業の目的 環境や環境問題のメカニズムについての理解や基本的な分析方法の知識を基に,興味のあるテーマを設定して学術的・社会的課題などの視点から調査・研究を行う。グループワークを基本とし,自主性・協調性をもって作業を進め,ゼミナールで報告し,メンバー間で討論する。必要に応じて,研究テーマに関するフィールド調査を実施する.最終的にはゼミ大会での発表を行い,レポートにとりまとめる。
到達目標 調査・研究対象として興味のあるテーマについて研究計画を作成できる。計画に基づいて調査・研究を実施し,レポート作成や発表のために内容をとりまとめることができる。報告会や発表会では,プレゼンテーションを行い,質疑応答に加え他グループのテーマに対しても議論ができる。
授業外学修内容・授業外学修時間数 この科目では120時間以上の授業外学修を行うこと。授業外学修ではグループ作業と発表準備を行うこと。
授業計画 【第1回】ガイダンス
【第2回】発表・グループ作業
【第3回】発表・グループ作業
【第4回】発表・グループ作業
【第5回】発表・グループ作業
【第6回】発表・グループ作業
【第7回】発表・グループ作業
【第8回】発表・グループ作業
【第9回】発表・グループ作業
【第10回】発表・グループ作業
【第11回】発表・グループ作業
【第12回】発表・グループ作業
【第13回】発表・グループ作業
【第14回】発表・グループ作業
【第15回】中間発表
【第16回】発表・グループ作業
【第17回】発表・グループ作業
【第18回】発表・グループ作業
【第19回】発表・グループ作業
【第20回】発表・グループ作業
【第21回】発表・グループ作業
【第22回】発表・グループ作業
【第23回】発表・グループ作業
【第24回】発表・グループ作業
【第25回】発表・グループ作業
【第26回】発表・グループ作業
【第27回】発表・グループ作業
【第28回】発表・グループ作業
【第29回】発表・グループ作業
【第30回】最終発表
成績評価の方法 レポート,発表
フィードバックの内容
教科書
指定図書
参考書
教員からのお知らせ
オフィスアワー 本授業に関する質問・相談は、授業終了後、次の授業に支障がない範囲で教室内にて対応します。
その他