経済学部シラバス
2020年度(令和2年度)

Syllabus

特別講座7〈FP基礎講座〉

履修年度 2020
講義コード 11C0125027
科目名 特別講座7〈FP基礎講座〉
開講期 1期
担当者氏名 林 康史
履修年次 2年生
単位数 2
校舎 品川キャンパス
授業形態 講義
授業の目的 実社会に出ると自らの判断と責任において行動すべきとする『自己責任』原則が求められ、金融資産形成上で金融に関する知識や情報を正しく理解し、自らが主体的に判断することの出来る能力を磨けば豊かな暮らしやライフプランの実現に欠かせないばかりか、様々な金銭・金融トラブルから身を守ることにも役立ちます。
本講義では、自らが合理的な判断や意思決定を行うために「金融リテラシー(知力)」の習得を目指します。
到達目標 ①経済と金融・証券市場の関係を理解し、経済ニュース等の内容についても把握できる。
②自分の将来設計を立てキャッシュフロー(資金計画)表を作成し、課題を発見して適切な
解決策を考えられる。 
③経済学の知識をバックボーンとして、資産運用の知識と判断能力に必要な金融リテラシーを習得する。
授業外学修内容・授業外学修時間数 ①配布のレジュメや巻末に掲載のまとめを用いて、前回の講義内容を確認・復習しておくこと。
②講義テーマに関連するトピックをとり上げることも多いので、日頃から金融・経済に関するニュースや記事に
  関心を持ち、それらに目を通しておくこと。
③提出課題等にきちんと取り組み、期限厳守で必ず提出すること。
 ※時間は、合計60時間以上とする。
授業計画 【第1回】 ガイダンス~金融知力の必要性、株式模擬売買
【第2回】資産形成制度、セーフティネット
【第3回】 ライフプランニング(1)~ライフデザインとプランニング
【第4回】 ライフプランニング(2)~キャッシュフロー表の作成
【第5回】金融・経済のしくみ① ~実体経済と金融市場
【第6回】 経済・金融のしくみ②~経済活動と金融の役割
【第7回】 金融商品の基礎~金融商品の特性 金利計算
【第8回】 リスクマネジメント~リスクとリターン
【第9回】 アセットクラス※の基礎知識/株式(1)~株式の基礎、ESG
【第10回】 アセットクラスの基礎知識/株式(2)~企業・市場分析
【第11回】アセットクラスの基礎知識/債券(1)~債券の基礎
【第12回】アセットクラスの基礎知識/債券(2)~金利と債券価格、SDG’s
【第13回】アセットクラスの基礎知識/投資信託
【第14回】アセットクラスの基礎知識/外貨建て金融商品、デリバティブ
【第15回】これまでの講義のポイント解説、授業内評価

 ※アセットクラス:資産クラス、資産の種類のこと
成績評価の方法 筆記試験(60%)、キャッシュフロー表(20%)、その他課題(20%)
フィードバックの内容 講義中に提示した課題については、当日または次回の講義中に解説、もしくは配布資料に解答を掲載します。
また、レジュメの巻末に掲載されているまとめを利用して各講義後に復習し、知識の確認を行う。
教科書 『金融経済と資産運用の基礎』日興リサーチセンター ブイツーソリューション 2019年8月
指定図書
参考書
教員からのお知らせ 講義形式で各テーマに沿ってニュース等も解説しながら進めます。
講義で得た知識の実践と模擬的投資体験を通じて実体経済と市場の関係を実感してもらえるよう
Webでの株式投資を行うので必ずに参加して下さい。
オフィスアワー 講義に関する質問・相談は、講義時間内や講義終了後に対応します。
その他 証券会社に実務経験のある者が金融・ファイナンシャルプランニングについて教授します。
本講義は、SMBC日興証券グループの寄附講座です。
出席状況は評価対象外ですが、3分の2以上の回の出席が必要です(欠席は減点対象となる)。