経済学部シラバス
2020年度(令和2年度)

Syllabus

特殊講義1〈日本の景気〉

履修年度 2021
講義コード 11C0125001
科目名 特殊講義1〈日本の景気〉
開講期 2期
担当者氏名 西崎 文平
履修年次 2年生
単位数 2
校舎 品川キャンパス
授業形態 講義
授業の目的 本講義では、過去および最近の経済財政白書や月例経済報告の内容を踏まえ、日本の景気の特徴、景気を分析する際の着眼点、最近の景気動向について実践的に解説する。
到達目標 この授業を受けることにより、最近の経済問題について理解を深めることができる。また、経済財政白書や各種経済レポートの図表の意味を理解し、説明することができる。
授業外学修内容・授業外学修時間数 60時間以上の授業外学修を行うこと。

授業外学修では、本授業の内容の復習、次回内容の予習を行うこと。
授業計画 【第1回】はじめに

【第2回】戦後の景気循環

【第3回】海外経済と日本経済

【第4回】設備投資

【第5回】個人消費 

【第6回】在庫変動

【第7回】労働市場

【第8回】財政政策

【第9回】金融政策

【第10回】最近の景気動向① アベノミクス景気からコロナショックへ

【第11回】最近の景気動向② 家計部門

【第12回】最近の景気動向③ 海外部門

【第13回】最近の景気動向③ 企業部門

【第14回】最近の景気動向③ 労働市場

【第15回】まとめ
成績評価の方法 毎回の簡単な課題60%、期末課題40%。
フィードバックの内容 課題の模範解答の解説は授業内またはポータルサイトにて行う。
教科書
指定図書
参考書
教員からのお知らせ 経済財政白書や月例経済報告は内閣府のホームページからダウンロード可能ですが、講義で使う部分はポータルサイトに添付ファイルとしてアップしますので、受講生が準備する必要はありません。
オフィスアワー 本授業に関する質問・相談は、ポータルサイトの掲示板か小職あてメールにてお願いします。
その他