経済学部シラバス
2020年度(令和2年度)

Syllabus

教養特講5〈変体仮名を読む〉

履修年度 2020
講義コード 11C0106655
科目名 教養特講5〈変体仮名を読む〉
開講期 1期
担当者氏名 髙橋 美由紀
履修年次 1年生
単位数 2
校舎 品川キャンパス
授業形態 講義
授業の目的 近世文書等を読解するときに必要となる、仮名文字の読み方を習得するとともに、近世庶民の娯楽を学ぶ。
到達目標 近世に刊行された、草双紙などを辞書などの助けを借りずに読解する。
授業外学修内容・授業外学修時間数 授業後に5時間程度、仮名文字を確認し、次回の授業前の試験で満点を取れるように臨んで欲しい。
(5×13=65時間)
授業計画 【第1回】仮名文字とは何か。簡単な読み方。仮名文字表を用いて、特殊な文字を把握する。気を付ける字。
【第2回】可愛い玉子のお化け
【第3回】化物たちの街角
【第4回】所帯道具大活躍中
【第5回】化物の花嫁、幸せになれ
【第6回】化物たちの百物語
【第7回】化物たちの対決
【第8回】化物も遊び放題
【第9回】化物たちは読書に夢中
【第10回】化物たちの引っ越し
【第11回】百人一首
【第12回】東海道中膝栗毛
【第13回】薄俤幻日記
【第14回】女大学
【第15回】絵本 三国志

第2回目以降、第15回までの14回において9時から9時15分まで小テストを行う。
教科書必携。
必要に応じて、参考文献等を追加する。
成績評価の方法 13回分の小テスト50点。試験50点。試験は持ち込み不可でおこなう。
フィードバックの内容
教科書 『妖怪草紙 くずし字入門』アダム・カバット 柏書房 2001
指定図書 『字典かな―出典明記』笠間影印叢刊刊行会 笠間書院 1972
参考書
教員からのお知らせ 質問がある場合は、授業終了時およびオフィスアワーに受け付ける。また、Web Classも活用する。
オフィスアワー 本授業に関する質問・相談は、学部学科にて定めるオフィスアワーにて受付けます。
その他