経済学部シラバス
2023年度(令和5年度)

Syllabus

フランス語4

履修年度 2023
講義コード 11C0102801
科目名 フランス語4
開講期 2期
担当者氏名 兼頭 ゆみ子
履修年次 1年生
単位数 1
校舎 品川キャンパス
授業形態 講義・演習
授業の目的 1期で学習したフランス語を基礎として、さらなる文法の学習とコミュニケーション能力の養成を目的とする。語学の習得を通して、フランス語圏の文化や社会などについてさらに学ぶ。
到達目標 1期の学習内容を基礎として、さらにフランス語の文法の基礎を習得し、フランス語の読み書きおよび簡単な日常会話ができるようになる。フランス語圏の文化や社会についてさらに見識を深める。
授業外学修内容・授業外学修時間数 15時間以上の時間外学修を行うこと。教科書添付のCD(あるいはダウンロードした音声[参考URLの欄を参照のこと])を繰り返し聞き、復唱すること。特に復習に重点を置き、学習した文法項目の理解を確認し、くり返し書き、発音し、覚えること。
授業計画 【第1回】 I期の復習

【第2回】 様々な活動について話す

【第3回】 週末の過ごし方について話す

【第4回】 食事について話す

【第5回】 enを用いて表現する

【第6回】 よく行く場所について話す

【第7回】 移動手段について話す

【第8回】 習慣についてたずね、代名詞を使って答える

【第9回】 代名動詞を用いて習慣を話す

【第10回】 生活時間についてたずね、それに答える

【第11回】 計画についてたずね、それに答える

【第12回】 行きたい場所について話す

【第13回】 アドヴァイスを求め、与える

【第14回】 過去の出来事について質問し、それに答える

【第15回】 まとめ
成績評価の方法 試験(60%)、授業への取り組み(20%)、課題(20%)。
フィードバックの内容 課題に対する講評を翌週に授業の冒頭で述べます。
教科書 『ぜんぶ話して!(仏語タイトル:Dis-moi tout!)[改訂版]』Léna Giunta, 清岡智比古 白水社 2021
指定図書
参考書
教員からのお知らせ
オフィスアワー 本授業に関する質問・相談は、授業終了後、次の授業に支障がない範囲で教室内にて対応します。
アクティブ・ラーニングの内容 グループワーク
その他