スタッフ紹介

戎野 淑子

戎野 淑子

(えびすの すみこ)

教授
主な担当分野 労働経済学、経営労務

略歴

慶應義塾大学経済学研究科博士課程単位取得満期退学、嘉悦大学経営経済学部専任講師、准教授、立正大学経済学部准教授を経て、現職法政大学大学院職業開発研究所特任研究員

現在の研究テーマ

日本の労使関係(雇用関係)、中高年齢者の雇用

主な研究実績

  • (1)“Labor Relations in Japan during the Period of High Economic Growth―Japanese-style labor-management relations” Japan Labor ReviewApril 2014
  • (2)“The Japanese Style of Labor Management Relations”(Chap.1) “Labor-Management Relations in Japan”(Chap.2)“ Japan’s Economic Development and Labor-Management Relations –The role of the respective entities”(Chap.5) Manual on labor-management relations:Japanese experience and best practices Asian productivity organization December 2014
  • (3)『職場の年齢構成の「ゆがみ」と課題』総論 連合総合生活開発研究所 平成26年9月
  • (4)共著「職場における中堅層の現状と課題」『日本労働研究雑誌』No.653 労働政策研究・研修機構 平成26年12月
  • (5)「高度経済成長期における労使関係―日本的労使関係」『日本労働研究雑誌』No.634 労働政策研究・研修機構 平成25年5月

所属学会

日本労務学会、日本労使関係研究協会、日本経済政策学会、 日本キャリアデザイン学会