教員紹介
staff introduction

山口 和男

山口 和男

(やまぐち かずお)

専任講師
主な担当分野 公共経済学、マクロ経済学、ミクロ経済学

略歴

東京大学大学院経済学研究科博士課程修了

現在の研究テーマ

公共施設の立地の集団的選択に関する研究

ゼミナール紹介

ミクロ経済学やゲーム理論について学んでいます。論理的な思考能力やプレゼンテーション能力を養うことを当ゼミの目標としています。2年次にはミクロ経済学やゲーム理論のテキストを輪読します。3年次には自由なテーマで論文を執筆します。


『教員個人のホームページ』へのリンク

主な研究実績

  • (1)Outcomes of bargaining and planning in single facility location problems, Mathematical Social Sciences 59, 38-45 (2010) [共著]
  • (2)Location of an undesirable facility on a network: a bargaining approach, Mathematical Social Sciences 62, 104-108 (2011) [単著]
  • (3)Borda winner in facility location problems on sphere, Social Choice and Welfare 46, 893-898 (2016) [単著]

所属学会

日本経済学会