講義・履修
Lecture & Colloquium

Michael Frederik Kubo

英会話[Office English]

Michael Frederik Kubo

ビジネスで使える英会話力を、楽しみながら習得しましょう。

英会話[Office English]は、楽しみながら英会話力の向上を目指す授業です。あなたは英語を「話す」ことが好きですか?もし答えが「Yes」なら、きっとこの授業を気にいるはず。なぜなら英会話[Office English]には「毎週、学生自身が実際に英語を話すチャンス」があり、一般的な英語授業と一線を画したものだからです。
主に扱うのはビジネス英会話(オフィス英語)。TOEICで出題される難しい英単語の約70%が、ビジネスやオフィスで使われる単語のため、TOEICで高スコアを目指す学生にも最適の授業です。 授業の中心となるのは、毎週行われるグループテーピングというちょっと変わった活動。少人数のグループで教室の外へ飛び出し、自分たちの英会話(5~10分)をテープに録音します。その録音テープを講師が聞いたうえで、学生全員にフィードバックを行います。この活動を1年間も続ければ、英会話力は格段にアップします。4月に英会話に自信のなかった学生も、12月までには自分の言いたいことをはっきりと英語で話せるようになるでしょう。英会話への関心をシェアできる友達ができるのも、魅力のひとつです。
近年、経済学部生のTOEICスコアが向上しています。変貌を遂げる日本のビジネス界において、企業が高い英語スキルを持った大卒の人材を求めているのは周知の事実。経済学部はこの現状に対応すべく、これまで以上に英語プログラムの強化に取り組んでいます。経済学部の英語講師陣は、あなたの英語の上達を応援しています。みな経験豊富で、フレンドリーで、頼りになる講師ばかり。経済学部はあなたにとって、英語の目標を達成する絶好の場所となることでしょう。

マイケル先生からのメッセージ